Skip to Main Content
6 観光スポット

ショッピング(地区)

1

新馬路/アルメイダ・リベイロ通り~福隆新街

新馬路(アルメイダ・リベイロ通り)は、マカオの中心部にあるメインストリートです。マカオを散策する際に、このエリアを外すことはできません。マカオの歴史と文化を感じる古い建物が多く今も多くのバスや車が行き交う大通りは、昔から街の中心と港(内港)を結ぶ物流の道として発展してきました。海産物のオイスターソー...
2

聖ポール天主堂跡周辺

マカオのランドマーク聖ポール天主堂跡周辺へ続く道はまるで門前通りのようなにぎわい。甘いアーモンド・クッキーやビーフジャーキーの売り子が試食を誘っています。家具などを扱うアンティーク・ショップはレプリカもあり、手頃な品も見つかります。
3

聖ドミニコ地区~荷蘭園大馬路

聖ドミニコ地区は、地元の人、旅行者を問わず人気のあるショッピングエリアです。化粧品、シューズ、ヤングファッションのモール、書店、スポーツ・ショップなどが並び、地元の若者でにぎわう人気の店が多いエリア。
4

高士德地区

高士德地区は住宅エリア兼ショッピングエリアで、おもに地元の人に利用されています。旅行者にとっては、多くの人々が暮らしている日常を垣間見ることで、地元の生活にふれることのできる場所です。小売店が多く、手頃な価格の衣料品や雑貨を扱う店が多いところです。
5

タイパ・ビレッジ

土産物専門店が多く、アーモンド・クッキーやビーフジャーキーなどマカオの代表的な菓子類や雑貨の店が軒をつらねています。
6

コタイ地区のショッピング・モール

コタイ地区のショッピング・モールは世界のブランド・ショップが一堂に揃い、季節ごとのセールやマカオ・オリジナルの品も見つかります。