Skip to Main Content

消防博物館

1920年に建てられた欧風スタイルの建物で、350㎡におよぶ2つのホールに700点以上が展示されています。メイン・ホールには中国と英国の手動ポンプ、クラシックな英国式消防車、ポールを降りる消防士の展示、部隊の歴史的な写真、盾、旗、賞状、メダルやバッジなどが展示されています。また、1940年代の儀礼用制服が展示されています。

第2ホールには消防署本部の模型、現在と過去の消防署の位置を確認できる電光板、ヘルメットとブーツ、伝統的な中国式ホースとノズル、旧式の火災報知機、刻板、救命機材および一般の消火栓が展示されています。木造の火災の影響を再現するシュミレーション・コーナーもあります。