Skip to Main Content

地理と時差

地理

マカオは広東省の珠江デルタ西岸、北緯22度14分、東経113度35分に位置し、マカオ半島北部にある關閘(出入境ゲート)は中国・拱北地区と接しています。

マカオ特別行政区の面積は32.9 ㎢あり、マカオ半島(9.3㎢、中国本土と接する)、タイパ(7.9㎢)およびコロアン(7.6㎢)、そして埋め立て地のコタイ地区(6.0㎢)、また新しく開発されたゾーンA(1.4㎢)と港珠澳大橋の出入境ゲートとなる人工島のマカオ口岸(0.7㎢) によって構成されています。マカオ半島とタイパは三つの橋によってつながっています(橋の長さは2.5km、4.4 km、2.1 kmの3本です)。

關閘(出入境ゲート)の他、コタイ地区蓮花大橋にある出入境ゲートから中国本土に行くことができます。

時差

日本より1時間遅れです。